ゆ乃うどん(ゆのうどん)

小江戸でぶらっと本格武蔵野 古民家店舗で召し上れ [川越市](かわごえし)

最終更新日 : 2021/7/18

中規模店お持帰り有日曜営業カウンター席有

メニュー

 麺の量 
  普通盛:350g
   大盛:600g(+¥100(税込))
ゆ乃うどんさんでは冷汁を「ひやじる」ではなく「ひやしる」と読みます。ここポイントです◎

つけ汁うどん

冷汁

 氷入りでしっかり冷えたつけ汁。麦味噌とゴマと出汁の合わさった絶妙な塩梅でした。
個人的にミョウガのエグ味が少し苦手でしたが、今回小さなチップ状になったミョウガのアクセントは大あり✨
真夏の小江戸散歩におすすめ◎

季節限定うどん

冷やしなす

  • 冷やしなすのつけうどん 普通盛(350g) ¥850(税込)

 夏季限定メニュー! 生姜のピリッとしたアクセントがメインになりながら、ゴマとネギと大葉と薬味として優秀な具材が冷たいお汁の中でしっかり調和していました◎

内観

 店内も清潔感のある和風テイストでまとまっています。真夏にはカウンターテーブルの脇に植物が生けてあるのが涼しげでナイスセンスでした。斜め天井でお店の奥行きをより感じるよう工夫がされています◎

外観

 小江戸の街並みにしっかり溶け込むこの外観。主張しすぎないのれんや店先の看板に、古き良き日本の奥ゆかしさを感じます。

近隣駐車場

その1

  • ゆ乃うどんの近隣駐車場その1 【タイムズ川越鐘つき通り】 18台分

その2

  • ゆ乃うどんの近隣駐車場その2 【タイムズ川越幸町】 29台分

特徴

小江戸に馴染んだ古民家店舗

石畳の小道に瓦屋根の木造家屋。小江戸の街並みにしっかりと溶け込んだ見事な佇まい。この雰囲気満点の古民家店舗でいただけるのは、見た目以上にコシの強い本格手打の武蔵野うどん。天然だしにも拘った汁も上質です。店主は埼玉有数のあの名店「田舎っぺ」さんで修行された経歴をお持ちのようで、安定感のあるこの美味しさにも納得です○

近くのオススメ[武蔵野系]

【 【A】ゆ乃うどんから半径5km圏内 】(参考ルート)

【B】武蔵野うどん 湊(みなと) 0.3km
 
 〒350-0057 埼玉県川越市大手町5−1
【C】武蔵野うどん 真打(しんうち) 1.5km
  〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町2丁目22−1
【D】藤店うどん(ふじだなうどん) 川越店 3.5km
  〒350-1124 埼玉県川越市新宿町4丁目1−5
【E】田舎うどん 伊佐沼庵(いさぬまあん) 3.5km
  〒350-0844 埼玉県川越市鴨田922−1
【F】元祖武蔵野うどん めんこや本店 4km
  〒350-0844 埼玉県川越市大字鴨田1984−1
【G】うどん仲藤(なかふじ)4km
  〒350-1137 埼玉県川越市砂新田74−14
【H】武蔵野うどん ねこや 5km
  〒350-0811 埼玉県川越市小堤16−10

基本情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です